株式会社コクミン

コード:147858カブシキガイシャコクミン

  • 形態: 一般病院門前/ 大学病院門前/ 官公立病院門前/ 医院・クリニック門前/ クリニックビル・モール/ 広域(面)受付/ 漢方薬局(漢方取扱)/ 在宅(居宅支援)
  • エリア:・北海道・福島県 ・茨城県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県 ・愛知県 ・大阪府・京都府・奈良県・兵庫県・和歌山県 ・島根県・鳥取県 ・福岡県・佐賀県・長崎県
掲載企業の情報はファーネット2022に掲載されている情報を元に掲載しています。
本年の採用有無や、採用条件を保証するものではない事、ご留意ください。

濵上 葉月|日本大学

薬剤師でも、いろんな仕事に挑戦できる環境が気に入っています。

薬剤師でも、いろんな仕事に挑戦できる環境が気に入っています。

新卒でコクミンに入社して、もうすぐ3年目になります。関西で有名なコクミンですが、東京出身の私の生活圏の中にもコクミンのお店がありました。白と赤を使った店舗デザインが素敵だし店内もきれいで、お客としてよく利用していました。


学生時代は漠然と、製薬会社に行きたいなと考えていたのですが、就職活動を進めるうちに、いろいろな選択肢が見えてきました。コクミンの会社説明会に参加して、薬以外に化粧品にも力をいれていることを知って、いろいろやりたい私には、ぴったりだと入社を決意しました。


本当は接客が苦手だったのですが「だからこそ、やってみよう」と挑戦しています。今はアトレ新浦安店で、OTCの販売スタッフとしてお客さまに接していますが、薬についての説明を聞いてくれる方は意外に多いですよ。もっと上手く話せるよう、説明の仕方を工夫していきたいと考えています。薬剤師も売り場のメンテナンスをしたり、季節のディスプレイを考えたり…。OTCと両方とも経験できるので、毎日楽しく働けています。


新浦安店は住宅地が近いので、おしゃべりを楽しみに来るご高齢のお客さまもいます。私もいつも来てくださるお客さまには「こんにちは」と声かけは欠かしません。順天堂大学病院が近いので、処方せんを預けて買い物に行かれる方も。「以前すすめてもらった薬がよかったわ」とか「この前はありがとう」など、患者さまからもらった言葉は私の宝物です。 


化粧品メーカーの説明会では、自分から質問して知識を増やしています。この説明会には店長クラスのベテランの方々も参加していて、「この化粧下地は、花粉を防げますよと、一言付け加えるといいよ」などとアドバイスがもらえます。新商品の勉強会に行ったら、店舗に戻って共有しています。


コクミンでは入社すぐの研修で、接遇マナーなどが学べるので、新人でも不安なく店舗に出られます。専属のトレーナーが付いてくれて「今日は鎮痛剤について勉強してみよう」と、少しずつステップアップできるのがありがたかったですね。


私が会社選びで大事にしたことは、就職した後「どれだけ社員を見てくれる会社か」ということ。コクミンは支社長やサポートセンターの方がよく店舗に来られ、新入社員の私の名前も覚えてくれていて、「悩みない?」と聞いてくれるあったかい会社です。


今までOTC専門でやってきたので、今後は調剤にも挑戦したいです。OTCの経験を生かして、患者さまによく聞かれる薬の飲み合わせなども、すぐ答えられるようになりたいですね。薬のプロとして信頼してもらえるよう、もっともっと勉強していきたいと思います。

OB/OGの声一覧

この求人へのお問い合せ

法人名
株式会社コクミン
担当者名
<西日本>今田(いまだ)<東日本> 谷(たに) 
住所
〒599-0007
大阪府大阪市住之江区粉浜西1-12-48株式会社コクミン 大阪本社
電話番号
0120-593-015
URL
http://www.kokumin.co.jp/corp/recruit/
お問い合わせ
e-mail
saiyou@kokumin.co.jp